インフォメーションサイトインデックス施設案内フィールドターゲットライセンス&ルールコンディション掲示板

ポンドの状況は? 攻略方法は?





お天気情報

本日のコンディション

水温:16℃
水質:クリア
天気:雨のちくもり

ヒットフライ:ユスリカニンフ、エボレス
ヒットルアー:スプーン WLアルミん 1.6g プラグ ムカイ・幽我F33

お盆の最終日も雨。午後からはくもりで一日中涼しくなっています。
ライズも多く出ていていますが、タナが合わないと食い渋っています。フライは
水面直下(水面下10cm以内)が一番食いが良かったです。次に反応が高いのが
ドライフライ。ルアーも同じで水面直下が一番良く、次にトップウオーターの
食いがよかったですね。中層より下は食いそうで食わないことが多かったようです。
同じ場所でなく場所移動するか、小まめに毛針やルアーを交換しないと見切られたり、
見向きもしなくなるのでカラーローテションをしましょう。風が吹いて波立つと
警戒心が薄れるのでチャンスになります。
涼しいので蚋が草むらから出て来て刺しますので、半ズボンでご来場の方は必ず虫除け
スプレーを足にかけて下さいませ。

本日のコンディション

水温:16℃
水質:ささ濁り
天気:雨

ヒットフライ:オクトパスボム、ユスリカニンフ
ヒットルアー:スプーン ウルトラベスパ 2.2g プラグ ハンクル・Une-R

朝から雨が降り続け、気温も上がらない肌寒い日になっています。自然河川が
大増水していて水温もほとんど変わらないので、トラウトも高活性になって
いますよ。タナは表層の食いがいいですね。梅雨明けしてから雨が降ってばかり。
8月に入ってからは雨かくもりの日ばかりでチラッとしか太陽が出てくれません。
元気いっぱいのトラウト達ばかりで今日は大きさに関係なく食欲旺盛になって
いるし、雨で警戒心も薄れています。
いつもだと小さい魚が先に食ってくるのが、今日は良型サイズも食って来ています。
程よい濁りも高活性につながっているようです。
夏というより秋模様の白河。明日も雨予報ですが高活性が期待できますよ。
引きの強さ、面白さを存分に味わって下さいませ。

本日のコンディション

水温:17℃
水質:クリア
天気:曇りのち雨

ヒットルアー:スプーン B.モンキー 2g       プラグ inch Crank TR
ヒットフライ:ユスリカピューパ、ヘンハックル、パラシュートフライ、ボムドライ

早朝から曇り途中霧雨から雨の降ったりやんだりの釣り日和となりました。気温も余り
上がらず魚のコンディションは良かったようです。
マスボール、ライズ、ナブラと水面が騒がしく波たっていましたね。早朝から午前中は
良かったとルアーマンさんの声。午後から少し渋くなる場面はありましたが、フライは
良く釣れていたようです。
ルアーはカラーローテーションを細かくまたキャストを左右に散らすと良いでしょう。
g数で巻くスピードは変わりますが水面下10~30cmアタリ前後を一定速のただ巻きと
なりました。インレット(流れ込み)は好調でした。
虫に刺されている人が多くいます、虫よけスプレーの携帯は必須。また半ズボンは避け
た方が良いでしょう。