2018/08/18

これからが楽しみな上達ぶり

昨年の秋から通われているのでまだ1年経っていない女性のフライの方が見る見る上達しています。
通われてそれ程経っていない時にも綺麗にラインが伸びて飛距離もありセンスがある事が分かりました。今日もはじめにお連れした男性の方を置いてきぼりにして良型を仕留め、男性は「俺より上手くなって参っちゃうよ〜」と言いながら嬉しそうでした。これから池のコンディションが回復し良いシーズンになればもっとアワセや取り込みの練習も出来るようになるはずです。
昨日も夕方3時間もない時間に初めてフライをする方がキャスティング練習を主目的に来られました。初めはフライの代わりにヤーン(毛糸の塊)を付けてずっとキャステイング練習をし、残り3、40分だけフライを付けて釣りをされていました。
(F2 377)

2018/08/15

スピナーではなかったけれど…

昨日オーストラリアからの旅行者1名がレンタルロッドで3時間釣りをされました。「2、3回ならルアーは交換しますよ」と伝えておいたので、近くで連続して釣れていた方を見て「オレンジ色のスピナーで釣れていたのでスピナーに交換してほしい」とレストハウスへ来られました。
その後、その釣れていた方が魚を捌きに来られたので使っていたルアーをお聞きするとスピナーではなくWLのスプートニック 3g(からし色)でした。もう販売されていないためたまに中古釣具店で探して入手しているそうです。
ちなみにオーストラリア人の方は見間違いで選択したスピナーで良型を1尾釣り上げスマホに画像を納めていました。お帰りの際に、来る時に酒匂川で見掛けた友釣りの事を聞かれたので、アユの画像をお見せしその仕組みを簡単に説明してあげました。2週間の滞在最終日を釣りで満喫し、昨夜10時日本を後にしました。
(F2 377)

2018/08/14

夏休み真っ只中です!

お盆休みも終盤の今日もご家族のお客様や友達同士でと暑い中、ご来場頂いております。
小学生でもバラシが多かったもののポイントとコツを掴んでしまえば良いサイズのブルックとスチールヘッドが釣れていました。コツを掴む速さは大人は子供には敵いませんね

2018/08/9

あれっ!?

昨夜から早朝の接近が予測されていた台風13号。池周辺の飛ばされそうなカヌーや灰皿・ゴミ箱、テラスのテーブル・椅子等外にある物を風の影響を受け難い場所や屋内へ避難させ万全な体制で台風に臨みました。ところが今朝 あれっ? 台風は? スルーした台風に嬉しいような、なんだか少し残念感のある朝となりました。風雨の影響が無かったせいでポンドのマッタリモードは変わらず、難しいコンディションの中最近はスプーンのほうが反応が良さそうですが、ティモンのデカミッツドライやムカイのリバーブ等のプラグでも釣れていました。

2018/08/07

ザ・放流魚!

昨晩の濠雨と今朝からの曇りの涼しいタイミングで最近の猛暑による渋いコンディションを打破するべく力技の超スペシャルな放流を実施しました。放流魚狙いで派手目の少し重い2.2gチャート金やオレ金をボトムからのゆっくり中層引き×時々アクション入れパターンで良型ブルックばかりを連チャンしている方や巻きの釣りにこだわり流れの中でようやくパターンを掴み、丁度タナが合ったというWEEPER(ノリーズ)0.9gダークグリーンでスチールヘッドを連チャンしていた方もおりました。今日もクランクよりはスプーンのほうが釣れておりましたが、使い方と色で明らかな釣り分けが出来ておりました。スペシャルな放流効果を感じられた1日となりました。

menu前ページTOPページ次ページ

Topics Board